「ほっ」と。キャンペーン

TWSワインスクール 始まりましたぜぇぃ♪ ~ パスタランチの画像付き☆ ~

毎週水曜日、7月末まで全24回のワインスクールが始まりましたっ!!


昨日が初回でドッキドキでした☆


私が通うスクールは、田崎真也ワインサロンでっす!!

愛宕神社のあの坂の中腹より下にあって、昨日は始めてだったので、
キョウレツな階段を上りきって、下って、、、たどり着きましたっ!


知らなかった、あのチーズ専門店Fermierと同じビル3Fにあったのですっ!

ビルの外にもチーズの香りが充満♪

いやぁーん、この香りがそそられるぅぅぅー♪♪♪

d0207283_929401.jpg



お店に入ってみたら、もっともっとチーズの香りが!!

クラクラする勢いでした。笑


第一回目の昨日は、オリエンテーションとワイン概論のお勉強。

いまさらでございますが、基礎からもう一度叩き込んで、とても充実した時間でした。

d0207283_9311598.jpg


これからがんばろぉー!のシャンパンでみんなで乾杯して、

最後には赤、白のテイスティングがあり、テイスティングコメントの勉強などを含め、

みっちり3時間!

疲れましたが、必要すぎる知識を改めて勉強して、頭を整理することができる
大事な時間でしたっ!!



昨日、お勉強した中で一番の重要事項は、、


ワインは体に良い!


ということです。


赤ワインの効果
・フォアグラ、肉の脂などを多く摂取しているフランス人やすいす人が虚血性心疾患による死亡率が低い
・ポリフェノールには過剰な活性酸素を消去する効果がある。
特に、カベルネソーヴィニョン、ネッビオーロがよくて、ボジョレで有名なガメイ種は活性酸素消去能が低いです。

・血栓症予防や抗がん作用がある。
・老人性痴呆症やアルツハイマー病の予防
・1日2-3杯(人による)のワインを飲むと様々な病気に寄る死亡率が3割減るという調査結果が発表


白ワインの効果

・ミネラルがバランスよく含まれており、利尿作用がある。
・食欲増進効果があり、腸内細菌郡のバランスを整える。
・大腸菌やサルモネラ菌に対する抗菌力が強く、即効性がある。
(生のお刺身と相性がよいとして、お刺身に白ワインをあわせますが、理にかなっているというわけでして。)


いやー、勉強になりました。


健康のためにも、ワインを少しずつ飲もうっ♪ ←お金がおいつかない・・。


さて、難しいお勉強の話なんぞを書いてしまいましたので、


以前、ランチで食べたおいしいパスタの画をのせまぁーす♪

お友達のパスタの写真↓

d0207283_9461184.jpg


トスカーナ料理のお店なんですが、トスカーナパンを毎朝手作りで焼いているんだってぇ♪
あの硬くて素朴なパン、なかなか食べられないからうれしかったぁ♪

素朴。そう素朴なんです。ほんとに。

イタリアに行った気分になれるんです。この家庭的な素朴なパン。


そして、あたしが頼んだのは、

インゲンマメとハーブミートボールのパスタ。

d0207283_946324.jpg



これまた、自分では作らないメニューをチョイスしました♪


イタリアに行った気分になれて、とっても幸せ時間でした♪



さて、8月の試験までワインの勉強がんばりまっす!



絶対受かるぞ!受かりたい!いや、受からないと!! 笑
[PR]

by lilimeal | 2013-01-31 09:50 | ワインのはなし

ボジョレーヌーボーの選び方


そうだった!ボジョレ・ヌーボーの選び方を記載忘れました・・。


えっと、ボジョレ・ヌーボーの選び方としてはですね、

まずランク別です。

一般的なのが、ボジョレー。

その少し上が、ボジョレ・ヴィラージュです。ラベルに書いてあります。


ヴィラージュのほうが、ちょっとお値段があがります。

このランクの違いで選ぶか、あとは生産者です。

この生産者の違いで選んでも楽しいと思います。

有名な人は高いですけど、やっぱり美味しかったり。そーんなのも面白いと思います。



ちなみに、わたくしは、酒屋さんが見切り価格になってから買おうかと思っています!!


そもそも、ガメイ種で作られるワインは、さほど好きではないっていうのもありますがね。。笑
(盛り上がりに欠けることいって、ごめんなさい・・)


でも、安いのと、高いのを買って、飲み比べると楽しいかもしれませんねぇ!!

今日は色んなおうちでワインが開けられるのかなぁ♪
なんだかパーリー気分満載ですよね!


Enjoy your Beaujolais Party☆
[PR]

by lilimeal | 2012-11-15 12:37 | ワインのはなし

☆失敗しないワインの選び方☆ ~産地で選ぶ&おまけ~

産地で選ぶ

ここからは、ざっくり行きます!!
なぜなら、知り尽くせないからっ!笑

まずは、世界地図を見たときに、緯度を見ます。
色んな国で作られているワインですが、赤道をはさんで、上でも下でも緯度が同じようなところであれば、
同じようなワインができるはず!とおもってください。

たとえば!南アフリカのワイン産地とフランスのワイン産地は似たような緯度にある!ってかんじです。


あとは、もちろん、土壌、風土、天候で出来上がるワインは異なります。

暖かい地方のワインは、果実の糖度が高く、アルコールが高めで、
ぽってり甘いワインが多い。

寒い地方のワインは、きりっと辛口ワイン。
そーんな大まかなイメージです。



畑環境も大きく影響します。

急斜面なのか?なだらかな丘なのか?
南向きか?とかね。

それから、土壌も石灰質か、粘土質かなどなど。

ほーんとに同じ地方、同じ村でも、隣の畑は全く味が違う!

などなどあります。

あとは、もちろん、生産者が凄腕がどうか、、など。


まぁ、奥が深くて、種類が多くて、すべてを知り尽くすなんて、
むりですよねぇ。

何しろ、毎年気候は違うしさ。

ちなみに、今年は不作だそうです。
ボジョレ・ヌーボーの量も少なくなっちゃったって。

となると、、どこかで値上げされたりするんです。

生産者も死活問題だからね。


とまぁ、いろいろお話しましたが、

色んな産地のワインを飲むのも、楽しいのですっ!!!

だから、ワインは一期一会なみに、いろーーーーんなワインを飲んで、
いろーーーーーんな国に旅行にいっちゃう気持ちで楽しむのも素敵です☆☆☆

海外旅行はとうぶん・・行けそうもない私には・・
ワインを飲んで、おうちで出来る妄想旅行ごっことなるわけです。笑



おまけ


あとは、「ビンテージで選ぶ」をあげました。

これは、良いビンテージというのは、ブドウ生産において一年をとおして、天候が安定した年のこと。

「あたり年」といいます。


これは、お店の人に聞きましょう!

まぁ、デイリーワインを楽しむのに、わざわざビンテージを気にする必要もありません。

ビンテージを気にするとしたら、超熟ワインを買うときやプレゼントするときでしょうか。

あたり年のワインは、おいしい!でも生産者側も高くします!!
取引額があがりますっ!!


ま、この辺は、あまり気にしなくてもよいかなぁと思います。


とにかく、色んなブドウ、いろんな国、いろんな地方のワインを飲んで、
自分好みのワイン、または、その日のお料理に合わせるワインを選べるようになれたら、
たのしいですよねぇ♪


ところで、わたくしごとですが、

結婚前はワインインポーターはじめ、色んな仕事を経験しましたが、

産後、育児後の社会復帰にあたり、ワインの仕事をやり続けたいとようやく気持ち固まりましたので、

来年は、ワイン学校にちゃんと通おうと思っていますっ!(やっと本腰・・)


お金かけて学校いくよぉー!!(泣笑)


そしたら、授業を受けた後、ちゃんとご報告レポートをまとめますっ!
おいしいワインの見つけ方、もっと上手にご案内できるようにがんばりまっす!

安くておいしいデイリーワインからちょっと贅沢ワインまでいろーんな素敵なワインを
ご案内できる人になりたいでっす!


がんばるぞぉー!
[PR]

by lilimeal | 2012-11-12 11:31 | ワインのはなし

☆失敗しないワイン選び☆ ~ブドウ品種を覚える。白ワイン編~


間が空いちゃいました。ごめんなさい。

白ワインの基本6品種です。
(もっとありますけど)

①シャルドネ Chardonnay
世界中で栽培されるメジャー品種です。
固有のアロマが乏しい反面、冷涼な産地ではライムや青りんご、温暖な地では、
パイナップルなどの香りが顕著。

※わたくし、一番好きな品種でございます。
土壌、作り手によって、全く違うワインに変身してしまうこのブドウ品種。
面白いです!!
美味しいワインは、シャルドネが多いでっす。
でも、同じ品種でもシャブリは苦手な私です。
あの特徴的なミネラルあふれる酸味が苦手なんです・・。



②ソーヴィニョン・ブラン Sauvignon Blanc
青い草、グレープフルーツなど独特なアロマを持つ。
ブレンドされることが多いが、単一品種で醸造され、酸味のあるフレッシュなワインに
なります。

※わたくし、苦手品種です。。どーも、だめなんですよねぇ。
爽快なフレッシュさがよくて、夏の暑い日に、オープンカフェで、グラスワインで
いただきたいわぁ♪とよく表現されます。(笑)


③リースリング Riesling
品質や価値、長命さにいて、シャルドネに匹敵します。
ドイツの代表品種で、白桃、ハチミツなど甘美なアロマと上品な酸味が特徴。

※わたくし、2番目に好きな品種です。


④セミヨン Semillon
フランス南西部で甘口ワインを生み出すのに欠かせない品種。豊かなボディーが持ち味。
貴腐ワインの最適品種でもある。

※貴腐ワインのイメージですが、貴腐ワインは、高いし甘いし、そんなに飲む機会がないのだなぁ。
とはいえ、実は、Myセラーに2本あります。。。
なかなか開ける機会がない・・



⑤シュナン・ブラン Chenin Blanc
南アフリカやカリフォルニアでは、デイリーワインの主品種として栽培される一方、ロワール地方では
長期熟成可能な上質ワインを生み出す。

※特に強いイメージがありません・・。
今度ちゃんと勉強します!


⑥ミュスカ Muscat
もっぱら甘口ワインの原料とされ、イタリアのアスティ・スプマンテのような軽快な微発泡ワインから、フランスの天然甘口ワインまで多様なワインを生む。

※甘口希望な方には、とーっても飲みやすい。香り高いし!!



白ワインは、やっぱり魚介料理と合わせるのがおいしいですよねぇ。
貝を食べて、白ワインを口に含むと、うーんっ!!最高っ!!!!


と、このパターン多いです。

魚介の七輪パーティの時には、欠かせない白ワインでっす!
[PR]

by lilimeal | 2012-11-12 10:41 | ワインのはなし

☆失敗しないワインの選び方☆ ~ブドウ品種で選ぶ♪~


失敗しないワインの選び方、概略編で4つをあげました。

①ジャンルで選ぶ
②ブドウ品種で選ぶ
③産地で選ぶ
④ヴィンテージで選ぶ


①のジャンルで選ぶは、解説なし!その日飲みたいもの!

問題は、②以降です。

今日は、②のブドウ品種で選ぶを詳しくまとめてみたいと思いまっす♪



赤ワインの基本の6品種

①ピノ・ノワール Pinot Noir
原産は、フランスブルゴーニュ地方。渋みの少ないワイン。
お食事に合わせやすい香り豊かな上品、上質なワインとなります♪

②カベルネ・ソーヴィニョン Cabernet Sauvignon
小粒で果皮の厚い実を結び、タンニン豊富で、しっかりしたボディのワイン。
長命、長熟のワインとなります。古いヴィンテージワインが多いです。

③メルロー Merlot
ボルドー原産。カベルネ・ソーヴィニョンと比べると、ふくよかでタンニンがやわらかく、
優しく、滑らかな飲み心地。初心者が入りやすい品種。
何を隠そう、わたくし、メルロー・ラヴァーでございましたっ!!

④シラー Syrah
色が濃くてスパイシー長期熟成タイプ。
スパイシー、ビターチョコ、プルーンなどの香り。

⑤サン・ジョヴェーゼ Sangiovese
イタリアの代表品種。赤ワインにしては、酸味が強く、しっかりしたボディのワイン。
他品種が補助的にブレンドされる場合も。

⑥グルナッシュ Grenache
本来はガルナッチャと呼ばれるスペイン原産品種。
デイリーワインになりがちなワインですが、リッチで高いワインにもなります。
他品種とブレンドされることが多いです。



その他にもいーーーぱいブドウ品種はありますが、
代表的なところです。

まずはブドウ品種の特徴を抑えて自分はどのブドウが好きなのか?
また、どのブドウのワインが今日のお食事に合うのか?なーんてところまで行けたら、
ワイン選びも楽しいですよねぇ♪

ま・さ・に・マリアージュ♪の世界へぇ~~~♪


そのブドウ100%で作られているのは少なくて、大概ブレンドされているワインが多いです。
たとえば、カベルネソーヴィニョン80%メルロー20%などね。

だけど、ブドウの特徴を知るには、100%ワインを見つけて、まずは知ってみましょう!

一番いいのは、試飲で特徴を知ること♪

コストコ、デパートなどで試飲をしていたら、ぜーんぶ飲み比べてみましょう!!

これに限るっ!!!




今日は、子供の遠足弁当とパパの通勤弁当を作るので、この辺で失礼しまっす♪


明日は、白ワインの品種をまとめてみまっす♪



Have a Good Day!
[PR]

by lilimeal | 2012-11-07 05:28 | ワインのはなし

☆失敗しないワインの選び方☆ ~ 概略編 ~


昨日は、久々にコストコ行きました♪

あの雰囲気とにおい、いいですよねぇ。
海外旅行に行けた気分が最大の魅力ですよねぇ。

何より大混雑が、食品コーナー!!!

野菜もお惣菜もパンもケーキも見てるだけで楽しい♪

そこで、ワインも豊富に並んでいるので、ついつい買っちゃうんだよねぇ。
だって、コストコさんの自社輸入ものは安いんだよねぇ。

それで、昨日は↓を買いました。¥688円とかだったかなぁ。

d0207283_5423235.jpg


コート・デュ・ローヌ でっす。

飲んでみて、甘口か?っていうかんじでした。
きっとガメイという品種がメインだったのかなぁ。
ボジョレ・ヌーボーもガメイ種ですが、そんな味。
イチゴちゃんのような雰囲気をもつあのガメイ種です。

私は、ガメイちゃんはあんまり好みではないので、このワインを買ったのは、失敗・・・。
安さだけを追い求めて、よーく考えないで買ってしまったため、、失敗。

この甘いワインを飲むだけで、太りそう・・。





そうだ!
自分のためにも、失敗しないワイン選びのポイントをまとめてみようっ!


と思い立ち、文章にまとめてみたのです。



まずは、概略編から↓↓↓





①ジャンルで選ぶ

泡、赤、白、ロゼ、デザートワイン。
合わせるお料理を想い浮かべてね♪

②ブドウ品種で選ぶ

黒ブドウと白ブドウに分けられます。その中でも、さらにそれぞれ品種があります。
品種の特徴を理解することで、自分の好きな味を見つけられます☆


③産地で選ぶ

土壌の性質や気候によって、同じブドウ品種でも味がかなり変わります!
大まかな土地のイメージを持つのも大事でっす☆


④ヴィンテージで選ぶ

ヴィンテージは生産年のこと。
日照や雨の影響などもあり、年によってブドウの出来は大きく変わります。
当たり年のワインなら、比較的リーズナブルなもので、味がぐっと高まるので、ワインを選ぶのにチェック
すると、より美味しいワインにであるかも♪

(ま、良い年は、生産者も値段あげてきますが・・笑)



明日は、ブドウ品種のお話でっす♪



あまーいワインを飲んでしまって、2杯でストップ。

そんな飲めないなぁ。


ちょうどイギリスビールが冷蔵庫でずーーーと冷やされていたので、

d0207283_5525997.jpg


こちらを食後に飲んで、おうちでPUB気分でした♪


あーあー、開けちゃった・・笑
[PR]

by lilimeal | 2012-11-06 05:55 | ワインのはなし

ワインが残ったらワインストッパー!

ワインって、一度開けてしまったら、飲みきらなきゃダメ?

次の日になると、もうまずいの?


そんなことはありません!!


物にも、また物の状態にもよりますが、

ちゃんとストッパーを使えば、泡ワインなら2,3日、白&赤なら1週間も持ちますよ!

ビンテージが古いワインは、開けたら持たないけど、
若いワインは十分1週間は持ちます!
冷蔵庫に入れてね!
冬なら涼しいところでOK.

泡だって、元気なものなら、泡が2,3日持ちますよ!!
こないだ、コストコのchampagneを開けて、冷蔵保存で3日後にまた飲んだら、
生きてました!
とげとげしい泡がとれて、より飲みやすく!


ワインは、ビール類よりも高いから、何日もに分けて楽しめばよいのですぅーーーー!



泡を1,2杯。そして、白を1杯。最後に赤1杯。

なーんて、贅沢な飲み方だって自宅でできちゃうんですっ!

下手したら、抜栓した次の日とかの方がおいしい場合だってあるんですっ!

それでも残ったら、もしくわ、口に合わなかったら料理酒などに!


こういった器具を使えばよいのです~♪↓↓↓
d0207283_16144.jpg


シャンパンストッパー
ワインストッパー
ワインを注ぐときに、空気とより触れてグラスに入ってくれるために、
ワインがより早く開いてくれる器具でございますー。

このつよーい見方のおかげで、私は週に1回のワインだけど、
何日間か楽しめちゃうわけなのれっす♪

お友達へのプレゼントで、ストッパー付きでスパークリングワインとかあげてもいいのかも!
と思いましたっ!

そうだ、今度そうしよう!



というわけで、秋になると?ワインの買い物率が増える私ですー。

デイリーワインあれこれ。
d0207283_1603514.jpg

コストコとcave de relaxにてゲットしたものです。
セラーにしまう瞬間がたのしぃーー♪♪おっほほーーーいっ♪

このセラー。。。いつまで生きていてくれるんでしょうか。。


この日は、長男ゆうまが大好きなウルトラマンショーを見に行き、ワイン屋(cave de relax)に行き、
月島でお好み焼き達をたんまり食べて帰りましたー。


昼から、ルービー♪エビス様でしたっ
d0207283_1634549.jpg

あー、パパが飲めないって、サイコー♪
うひひひー。帰りの運転とか気にしないもんねぇー♪


子供が飽きないように、お好み焼きともんじゃを同時!
d0207283_1642952.jpg



必殺!もんじゃをお皿に取り分けて食べる残念な食べ方っ!でしたっ!
仕方ないね。


キッズ、初めてのお好み焼き屋さん。
デビューです。

2歳のみおさん、のっけから、鉄板に人差し指をジューっ!!

火傷させてしまったー!!!
でもすぐ腫れはひきました。ふぅーーーーー。。


メニューに夢中になる親・・ダメですね・・。


やきそば、お好み焼き、もんじゃ、かきバター、ホタテバターを食べて
終わりましたっ。

ビールに、生グレープフルーツサワー1杯ずつで、吉田類ごっこも終わりましたっ!
[PR]

by lilimeal | 2011-10-26 16:10 | ワインのはなし